インフォメーション

2020 / 11 / 30  09:24

鳥栖小学校4年生の皆さん、ありがとう

鳥栖小学校4年生の皆さん、ありがとう

去る10月15日、鳥栖小学校の4年生123名と引率の先生7名の計130名が当博物館に修学旅行の絵付体験ということで来館していただきました。マグカップへの絵付けは、生徒一人ひとりの個性あふれる世界でただ一つのすばらしい絵付が出来ました。絵付の後は、日本遺産でもある当博物館の見学をしてもらいました。その時の体験談をお礼状として広用紙にまとめてくれました。又、当館のリーフレットも生徒一人ひとりが手作りで作ってくれました。当博物館で力を入れている「一人でも多くの人にすばらしい日本遺産の博物館をを知ってもらおう」という努力目標がこうゆう形で広まっていることに嬉しく思い、感謝、感謝です。絵付体験と、館内見学がこの先の生活において少しでも役に立ってくれれば、管理運営をしているものとして最高の喜びです。本当にありがとうございました。

 

2020 / 11 / 19  13:08

高校時代の友達っていいなあ

IMG_2640.JPG

高校の時の友達というお二人が福岡県久留米市から当博物館に来てくれました。小都乃さんとそのお友達。各種陶芸体験のうちロクロ体験をしてもらいました。いざ、ロクロを回してみると二人共、う~~~ん下手。あっという間に、失敗だらけで残りの土は半分しかない状態。やばいよ、やばいよ。1個は作ってもらわないと、お金いただけないから私も必死、顔では何事もないように笑っていたけど。でも、心配はいらなかった。最後はちゃんと2個づつ立派なものが出来たもんね。よかった。よかった。ロクロが終わって、今夜は嬉野の旅館で宿泊するそうです。いいですね、高校の友達同士こうして暇を見つけて楽しみを共有できるなんて。これからもずっと、ずっといつまでも無二の親友でいてください。ところで、お二人の美人であろうお顔、マスクで見れなかったな。ああ~残念。コロナのバカヤロ~~~~~~。もう一回来てね。お顔拝見したいから。待ってま~~す。

2020 / 11 / 07  15:11

結婚記念日に記念の焼き物づくり

結婚記念日に記念の焼き物づくり

”こんなご夫婦になりたいと思わせてくれるお二人でした”福岡県から結婚記念日に陶芸体験をしたいと、数ある体験施設の中から当博物館を選んでいただきました。最初に、ロクロで焼き物を成形していただきました。最初は、みんなそうですがなかなかうまくいきません。フニャフニャになったり皿の渕がへたったり。でも、すぐに慣れて6個の素晴らしい生地を成形し出来上がりました。それぞれの生地に思いがあり、6個全部を焼成していただくことになりました。娘さんにクリスマスプレゼントをする焼物を作るということで、その過程での会話には、家族の温かさを感じさせてくれる温かい気持ちがあふれ、私までホンワカ温かい気持ちになりました。又、ロクロ体験後は透かし彫り体験もしていただきました。お母さんの方は”しずく”、お父さんの方は”茶香炉”双方ともすばらしい出来です。特にお父さんの桜のみの彫りはみごと。焼成すると素晴らしい作品になることでしょう。今回のお二人の陶芸体験は作品を通じ、家族全員の絆が深まることでしょう。残念ながら今回は、所用で娘さんの体験はできませんでしたが、近い時期に娘さんんも一緒に、ご家族で来館していただくことを念願し、又お待ちしております。ありがとうございました。

2020 / 11 / 01  11:53

仲良し3人組の若き女性、来館ありがとう

IMG_2626.JPG

福岡県飯塚市から西田久美子さんと他二人の友達が当博物館に来てくれました。3人は会社の同僚ということで今回の旅は昨夜、嬉野の和田屋別荘に宿泊し今日、当博物館にロクロを体験しに来たということでした。GO・TOトラベルの影響でしょうか、最近若い娘さんのグループとかご家族の方がよく当博物館に来ていただいています。さて3人のロクロ体験ですが、熱心にロクロに挑んでいいましたが、やはり最初はうまくいきません。フニャフニャになったり、切れたりちょっと悪戦苦闘していました。ただ、若いのでロクロのコツをつかむのも早い。すぐに慣れてどんぶりやビアカップ等3個づつくらい綺麗に作ることが出来ました。皆さん「ロクロが面白かったのでまた来たい」と嬉しいことを言っていただました。この言葉は私たちスタッフにとって何より励みになる言葉です。ありがとう。ただ、残念なことが一つあります。マスクごしだったので、美人であろうお顔を見ることが出来なかったことです。だから、ぜひまた来てください。お顔見れるの楽しみに待ってま~~す。

2020 / 10 / 29  10:21

アレセイア湘南中学校の皆さんありがとう

IMG_2620.JPG

神奈川県茅ケ崎市からアレセイア湘南中学校3年生の生徒36名と引率の先生5名の計41名が来館していただきました。来館の目的は、湯呑への絵付体験と日本遺産である当博物館の見学です。当中学校は、一昨日は広島平和記念資料館や原爆ドームの見学、又明日は長崎原爆資料館や平和記念像の見学など世界で唯一の被爆国の投下地を訪れ『平和』を考える研修旅行だったかと思います。その途中、佐賀の当博物館で絵付体験と館内見学をしていただいたことは本当にありがたいことでした。中学3年生ということで、陶芸体験の説明や体験自体の態度など熱心に聞き行動していただき感謝しています。皆さんの作品を見ましたが、本当によく絵付が出来ています。きっと今回の旅行の記念になると思います。今しばらくお預かりし丁寧に焼成して、出来上がり次第皆さんの学校にお届けします。楽しみにお待ちください。今回は、本当に遠くから又、当博物館を選んでいただいてありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...